元彼に復縁の告白をさせる4つのテクニック
自分から元彼に復縁の告白をするのではなく、
復縁の告白をさせたいと思っていませんか?

今回は、
「元彼に復縁の告白をさせる4つのテクニック」を
ご紹介します。

復縁の告白をされる方が、
後に仲良くやっていける可能性が高いのです。

このテクニックを上手く利用し、
元彼に告白させて、
幸せな未来をつかみましょう。

手に入りそうで入らない距離を意識する

男性には、追いかけられたら逃げ、
逃げられたら追いかけるという
「狩猟本能」があります。

つまり、あなたが逃げれば
元彼は本能的に追いかけたくなるのです。

手に入りそうで入らない距離を意識しながら、
その「狩猟本能」を上手く利用することによって
距離を縮めていきましょう。

デートの服装やお店は一新する

元彼と付き合っていた時、
あなたはどんな服装を好んでいましたか?

セクシー系の洋服を着ていたのなら、
ガーリー系、清楚系など今までとは違う服装にして、
イメージチェンジしてみましょう。

好みのお店を変えてみるのが良いです。

何故、服装やお店を変える方が良いのかというと、
元彼の知らないあなたを見せるためです。

今までと違ったあなたを知りたくなるはずです。

元彼の「あなたをもっと知りたい」と言う気持ちをくすぐり、
元彼から復縁の告白をしてもらいましょう。

元彼の独占欲を刺激する

男性は特に「独占欲」の強い生き物です。

・○○(共通友人)の彼氏って
すごく優しくていいよね

・○○(アイドル)って格好良いな~

このように、元彼の前で発言します。

そうすることによって
「俺と一緒にいるのに他の男の話をするなよ」と
独占欲を刺激することが可能になります。

ただし、注意して欲しいのが
元彼との現在の距離感です。

まだ、距離がある場合はこのような発言をすると
「俺といて他の男の話をするなら、
他の男の所へ行けよ」など、
かえって逆効果になってしまいます。

しっかり距離を縮めてから行動に移し、
元彼からの復縁の告白を待ちましょう。

元彼の知らないあなたをつくる

先程、服装の話をさせていただきました。

服装ももちろんですが、
髪型や新たな趣味を持つなど、
元彼と付き合っていた頃とは
違うことを見せつけましょう。

・俺と付き合っていた時よりも、
こっちの方がいいかも
 
・もっと元カノのことを知りたい

このように思わせるのが作戦です。

男性は、自分の知らないことは
とことん追求したくなります。

元彼との距離を少しずつ縮めて、
「自分と付き合っていた女が
こんな良い女になっていたなんて」と
思わせることが出来れば大成功です。

復縁の告白をしてくるのも
時間の問題です。

元彼に告白してもらうのがいい2つの理由

何故、自分から元彼に告白するよりも、
告白された方が良いのか
疑問に思われている方も
いらっしゃるかもしれませんね。

告白するより、
告白される方が良い理由があります。

両想いなのがわかる

自分から復縁の告白をしたとしても、
「その場の流れでOKした」
なんてこともありえます。

そのようになってしまうと、
あまり長続きしません。

しかし、元彼からの復縁の告白だと、
元彼も「あなたのことが好き」だ
と言うことがわかります。

お互いに好きと言うことなら、
復縁後も仲良くやっていけるはずです。

元彼があなたの押しに負けて復縁してもうまくはいかない

「元彼が押しに弱い」人であれば、
そこにつけ込んで復縁の告白をしよう。

そう思っているあなた。

それも1つの作戦ではありますが、
元彼の気持ちがあなたに向いていないと、
復縁成功後にまた別れてしまう可能性が高いです。

きちんと距離を縮めて、
元彼からの復縁の告白をしてもらうことで、
元彼があなたのことが好きだという
気持ちを知ることが出来ます。

相思相愛になれば、
幸せな日々を送ることが出来ます。

復縁で元彼から告白してくれない原因を知ろう

距離が縮まってきたはずなのに、
進展がないのは何故か。

それには原因があるはずです。

原因を知り、
原因に対しての作戦を練りましょう。

付き合う前のような緊張感がない

元彼はあなたのことを
「友人」として見ている可能性が高いです。

あなたとの復縁を願うのではなく、
「仲の良い友人」としての気軽なポジションが
良いと思っているのかもしれません。

付き合っていたころの
1番楽しかった思い出話などをして、
現在元彼はその頃について
どう思っているのか探りを入れてみましょう。

「友人」と認識されていても、
これからの対応次第で復縁する可能性はあります。

元彼があなたの気持ちに気付いている

あなたの気持ちに気づいて、
復縁の告白をしてくれないということであれば、
2つの可能性があります。

・「友人」だから復縁せずこのままの関係でいたい

・あなたから復縁の告白をさせたい

まず、このどちらであるかを
見極める必要があります。

見極める1つの方法として、
さりげなくボディタッチをして、
受け入れるかそれともさりげなく避けられるかを
確認してみましょう。

「友人」と認識されていても、
時間はかかってしまいますが
距離を更に縮めていくことで
復縁することは出来ますので
諦めないで下さいね。

元彼に復縁の告白をさせるテクニックのまとめ

・元彼から復縁の告白をさせる場合、
しっかりと距離感を確認する

・自分から復縁の告白をすると、
その場の雰囲気でOKされることがあるので注意

・元彼から復縁の告白をされることで、
あなたの事が好きなのだと
再認識することができる

・「友人」としてしか認識されていなくても、
時間をかけて距離を縮めていけば
復縁の可能性はある

元彼から復縁の告白をされるのが
1番良いのですが、
あなたから「復縁の告白をさせたい」
というプライドがある男性もいますので、
よく元彼の性格を見抜いて行動しましょう。